2週末連続、街中で車中泊

車中泊あれこれ

 

製品説明など書く事が溜まってますが、2週末続けてデモカーで車中泊した話しを、ダラダラします(^_^;

 

先々週の日曜は、久々の完全オフでゴルフ。

 

25年前まで毎週の様に廻りオフィシャル10になり、シングル目指そうかなと思ったらイップスになり回数は減り、治ったけど軽キャンで週末はイベントだし、すっかり熱は冷めて昨年とか3ラウンド程度。

 

今回は1年振りのゴルフで、当たるか不安で前日チョイと練習。

 

 

すると1発目、左肘に激痛(>_<)

 

3月初めの大阪イベントが私ひとり対応だったのに凄い人で、2日間ずっとデモカーで座席⇔ベッド展開のデモをガッチャンガッチャンやってたら、左肘を痛めたんです。

 

 

テニス肘なのでしょうか、痛くてタオルも絞れず、湿布するも肌が被れるし、安静しときたいけど展示イベントあれば痛みこらえてデモしてるからか、全く良くならないのです。

 

 

この展開デモを、説明を交え行うのですが、大阪の時みたいにお客さんが多いと4~5分に一回、1日で100回以上する事もあり、腰や肩、それに喉を痛め、でも肘は初めてです。

 

とにかく1発目の激痛で、こりゃ明日は無理かも…と思うも、欠席できないコンペにて、打つ度の痛みに耐えながら左肘に負担を掛けないスイングを試行錯誤(^_^;

 

すると、力を抜いてポコンポコンと打てば、そう痛まずイイ球が出て、何とかなりそう。

 

ただしダフると激痛にて30発で切り上げて、いよいよ当日。

 

 

一番スタート、皆が見守る中、振り抜いたドライバーは見事なチョロ(^_^;

 

それでも皆との久々のラウンドはとても楽しく、無事に18ホール百叩きの刑を終え、入浴後ゴルフ場から30分の大川の懇親会場へ。

 

駐車場の一番奥にデモカーを停め、寝床をセッティングして、開始まで1時間弱あったので30分ほど寝たらスッキリ、こういう時の車中泊カーに感謝。

 

 

今の時期の大川の名物、えつ料理で始まった30名の懇親会はメチャ盛り上がり、終了後は料亭の女将も交えての6名で二次会。

と言っても、スナックとかじゃなくて、うどんのウエスト。

 

 

実は福岡では昔からラーメンよりも、うどんが人気なんです。

ウエストは美味しいし、安いし、それに大川店は夕方から呑みメニューになるんです。

 

つまみやモツ鍋を肴に盛り上がり、うどん麺を締めに入れて、女将と一緒に戻って私は駐車場のデモカーでバタンキュー。

 

すると寒くて起きて時計を見ると5時。

昼間あんなに暑かったのに明け方は寒く、FFヒーターのスイッチを入れて2度寝。

 

7時に起きて、料亭のトイレへ。

ここは旅館もやってるので、朝から開いてるんです。

顔を洗って、女将にお礼を言って、嬉し恥ずかし朝帰り。

 

大川に来られたなら、三川屋をよろしく。

ランチもあります。

この日は軽キャンでなく、NV200デモカーでした。

 

 

そして先週の木曜日、14時半に出発。

エブリィデモカーで大分へ。

 

 

翌日からの大分イベントの会場に17時前に来てくれとの事で、打合せを終えた後、満載していた展示備品を会場に降ろし、寝床を確保してから大分の街へ。

 

この日はホテル泊せず、あえて車中泊する事にしていたので、まずは銭湯。

 

 

途中にあった銭湯に寄るも、残念、定休日!(◎_◎;)

 

気を取り直して調べると、大分駅前にも銭湯あり行くと隣がコインパーキングにて、ここに泊まる事に。

 

 

大分駅前の再開発からポツンと取り残された、昭和な雰囲気の銭湯、イイ感じ!(^。^)

昔ながらの番台あり、おばちゃんに380円。

 

 

すると何と、源泉かけ流し!

湯舟も熱いのと、少しぬるいのと2つあり、熱い方で疲れを癒しました(>_<)

 

お風呂セット持参してましたが、シャンプーとボディーソープが1セットだけ中央に置いてあり、それを皆で使うという初めてのスタイル、これもイイ感じ(^。^)

 

もちろん洗面器は黄色いケロリン。

 

 

風呂上り、ふと見ると、レトロなマッサージ器!

3分10円ですって!(^。^)

 

サッパリして大分の街を、路地をブラブラ。

 

すると、表の扉の開いた店あり、チョッと覗くとカウンターで70歳くらいの元お嬢さんが一人でTV見ながら飲んでるみたいだったので、その店へ。

 

 

生2杯目を頼んだ時、元お嬢さんと大将が『どこから?』で会話が始まり、軽キャンの仕事で来て、今夜は車中泊するんです、って話しをすると興味深々、さっき入った銭湯の話しすると、二人とも行った事あり大盛り上がり(^。^)

 

 

楽しい夜は更け、ふらふらと宿へ戻り、じゃなく駐車場へ戻りバタンキュー。

 

と、こんな感じ、旅行以外でも活躍する軽キャンです。