ダメ元のチャレンジ!

N-VAN

 

私ひとり対応でも充分、と舐めていたアウトドアデイ・ジャパン名古屋の2日目は、さらに初日の倍くらいの人で大賑わいでしたが、初日に続き奈良S様と、新たに三重W様が応援に来て下さり、乗り切る事が出来ました。

 

日曜の朝、お二人とも私より先に会場に来てあり、申し訳なく思いつつ直ぐにN・BOXとN-VANの2台をブースに納め、テント設営して説明POPを張ったりしてたら開場となり、展示車の周りに人が集まってきましたが、お客様は放置して休憩(^ .^)y-~~~ 

 

入場料を払うキャンピングカーショーなら、興味ある方が目的を持って来場するし、弊社ブースに寄られたならキチンと説明しますが、今回の様にキャンピングカーと無縁のイベントの場合は違います。

 

そのイベントの目的で来たり、入場無料なので休日ブラブラ遊びに来たりと、そんな方達が、生まれて初めて見た軽キャンに何これ!?』と、チョッと寄って来ただけなのです。

 

暇なイベントならば、数少ない寄って来られた方に説明しますし、もっと暇ならば、前を通るお婆ちゃんにすら声を掛けての呼び込みしたあげく『もう免許返納しとるんよ、20年前やったらなぁ』とか言われますが、今回の様な人だかりのイベントだと、特に何もせず、ただ眺めています。

 

すると、『これについてもっと知りたい!』というオーラ発しながらOKワゴンを見てる人が居るので、そこで簡単な説明する程度です。

 

それで、より興味が深まった方はカタログに手を伸ばしますし、たまに質問される方が居て、そういう方には詳しく説明します。

 

その方が帰宅して、再びカタログを見て、OKワゴンをネットで調べて、そして具体的に検討してみようか!・・・となってもらうのが今回の様なイベントに出展する目的なんです。

 

ただ今回、そういう興味ありそうなお客様には、応援オーナー様達がすかさず説明されていたので、私の出番は余りありませんでした(^_^;

 

 

かし今回、来場者に『何これ!?』と思わせるのにN-VANは効果バツグンで、お借りして展示させて頂いたのは正解でした。

 

三重W様はゴールデンウイーク中、3泊の車中泊旅行をされて、内2泊は道の駅で、せっかくなので1泊はオートキャンプ場に行ってみたら、当日キャンセルあって泊まれて、松坂牛のホルモン焼いたりして楽しかったそうですが、そういう車中泊道具そのままだったのも評判が良かったです。

 

N-VANに寄ってきて・・・

『何これ!?リアル~!(^_^)』

って叫んだ若い女性にすかさず近寄り・・・

『これ、実際に三重のお客様が使ってあるクルマをお借りして展示してるんですよ』

と説明すると・・・

『だからかぁ!普通の展示車と全く違うもん』

と受けてました(^。^)

 

 

 

そして2日目にN・BOXも展示したのも正解で、おかげでOKワゴン目的に来場された方があったんですよ!

 

急遽N・BOXを展示する事になった時に、頭に浮かんだ事がありまして・・・

それは10連休の間に愛知と岐阜の方から、新型N・BOXの資料請求・問い合わせを頂いてた事で、初日終えてホテルにチェックインして残業に出掛ける前に、その2名の方にメール。

 

 

来る来ないは別として、メール送信はお金かかりません。

ダメ元チェレンジ①

 

すると翌日、熱心にN・BOXをご覧になられてるワンちゃん連れのご夫婦あり、声を掛けると前夜メールお送りした愛知の方でした(^。^)

 

せっかくなのでデモカーに横になって体感して頂いたり、展示車から外していた後部棚板を設置して説明したり出来まして、今後どうなるか分かりませんが、N・BOXを急遽展示したのは無駄でなく良かったです。

 

そういう2日目も残り30分になり撤収開始。

一人の場合はボチボチゆっくり片付け、出展業者で一番最後に会場を出る事もありますが、3名いたので早くに17時過ぎには積込み終えたので、どんな感じか帰路をナビ設定してみると・・・

 

 

10時間かかりますが、N・BOXの左側に寝れるスペースを作って積込みしてるので、大阪を抜けて三木あたりまで走り、晩ごはんを済ませ、ひと眠りして、ボチボチ帰ろう、急いで出発する必要は無いなと、S様、W様と話していたら・・・

 

『九州までどうやって帰るんですか?フェリーですか?』
『ボチボチ走って帰ろうかなと』
『フェリーじゃないんですね。いつか名古屋イベント終わってバンバン走ってギリギリ間に合った事ありましたよね』
って言われて、初めて気付いたのです!

そうやん!フェリーに間に合うかもしれん!

今何時?17時半か!

しまった、おしゃべりせず、直ぐに出発するべきだった!

 

フェリーに間に合った時は、何時に出たんだっけ??

確か出口に一番近いブースだったので、ウチが出ないと他の出展者の搬出の邪魔になるから直ぐ退出できる様に早めに準備を、と事務局から言われ、16時くらいから撤収作業して17時にはスタンバイ、17時半の車両移動OKと同時に出たから、今日と同じ時間だ!

それなら同じ様に、神戸のフェリーに間に合うかも!

 

疲れており、自走するよりフェリーが楽だし、なにより安心だ。

ダメ元チャレンジ②

 

今まで名残惜しくお喋りしてたのに、急に

『すみません、フェリー乗れるか走ってみます!

今回ありがとうございました!』

とW様、S様とお別れし、出発。

そしてナビを神戸に設定しなおすと・・・

 

 

17時41分か、前回より10分は遅れてるなぁ。

17時41分に2時間25分を足すと、20時06分かぁ・・・

20時発のフェリーに間に合わんかなぁ(>_<)

 

走りながら考えました。

 

でも、前回はガソリンスタンドに寄ったけど、今回はノンストップで行けるから、5分は短縮できる。

 

いや、前回のポートメッセより5分は遠いので、チャラかぁ。

 

前回はスペードの出せないジムニーだったけど、今回N・BOXだから5分くらい早く着くかも。

 

う~ん、でも、それじゃまだ前回より5分遅く、これじゃ間に合わないなぁ・・・

 

うん?でも、このナビは出来たばかりの新名神のルートじゃない!

亀山を通らない新名神だと10分くらい早くなってるはずだ!

 

土山を通過した時点で到着予定時刻がフェリー出港の20時を切ったのを確認し、電話して空き状況の確認と仮予約。

 

N・BOXのカーナビじゃなく、渋滞考慮するヤフーナビに従いながら走ると、15分前にターミナル到着!

 

手続きして乗船したのが8分前、手荷物をカバンに詰め客室甲板に上がったと同時に船は動き出しました。

直ぐに風呂に入って、疲れを癒してからの、晩ご飯(^。^)

 

 

食事しながらS様とW様に、フェリーに間に合いましたと報告。

そしてバタンキュー、そして無事に帰社。

そして日常業務に追われてます(>_<)

 

次回イベントは・・・
静岡エコパです。

 

5月25日(土)26(日)静岡

ふじのくにキャンピングカーショー

静岡県袋井市・エコパ 

公式サイト:コチラ

展示車両:エブリィOKワゴンほか 全3台展示予定