新型N・BOXの後部棚板ご紹介

N・BOX

 

新型N・BOXのベッドキットご購入されたお客様用のオプションとして、後部棚板キットというパーツがあります。

 

 

この画像は旧モデルのN・BOX+の棚板ですが、新型N・BOXの後部棚板に関する質問を時々頂くので、その返信用の説明ページを兼ねて書き込みします。

 

 

 

後部棚板はベッドキットと同じ様に、クルマにビス穴など一切あけず、そして工具不要、組み立て不要で簡単に設置出来ます。

 

弊社に新型N・BOXが無かった初期の頃は、ゆっくり時間をかけて研究できなかったので、折れ脚タイプの、ちゃぶ台タイプでした。

 

 

その後、デモカーとして新型N・BOXを購入してから観察したら、脚なしの棚板のみでもガッチリ設置出来る方法を思い付き、折れ脚ちゃぶ台タイプから、移行し販売しております。

 

愛知イベントでお引渡しした静岡K様のベッドキットと後部棚板

 

ところが、この棚板にはチョッとした事ですが欠点がありまして、弊社がベッドキットを開発する時の前提条件の・・・

 

【1】クルマにビス穴などあけない

【2】工具を使ってのフレーム組立て方式は選ばない

【3】ポンと置くだけで済む様にする

【4】ガッチリと、そしてまっ平になる

【5】運転席だけ座席で他はベッド、右側だけ座席で左側ベッドなど、多彩な座席⇔ベッド展開が簡単に出来る

【6】4名座席にした状態で使わないベッドキットは車内後方のスペースに収納できる

【7】出来るだけシンプルな構造にする

 

と、これら条件を満たす方法で考えますが・・・

 

特に【6】は重要で使わない時の事を考えておかないと、実際お客様は、普段使いと車中泊旅行と使い分けるので、使う度に使い終わる度に、クルマと物置と持って行ったりしてたら不便なのです。

 

だからベッドマット1枚のサイズは、後方スペースに横して置けるサイズで作っており、それだと収納できるんですね。

 

 

 

ところが脚無しの後部棚板は車内の左右の内壁の幅の長さで作るので、使わない時、後方スペースに横置きが出来ないんです。

 

まぁ、4名乗る時は、後ろに斜めに置けば良い話しですが・・・

 

 

もっとスマートにならないかなぁ・・・

 

そう思いながらN・BOXのデモカーを後方から見ていて・・・

 

良いアイデアひらめきました!

 

4名乗った時に使わないパーツを、どう収納するのか考えてましたが、棚板をセットした状態で4名乗れたらイイって事やん!

 

N・BOX+の時は4名座席にしても後方スペースが広かったので・・・

 

 

この様に後部棚板をセットしたまま4名乗車も出来たんです。

 

ただ、新型N・BOXの後部スペースでは無理で、でも別の方法で何となく出来そうだったので、木作業スタッフYにアバウト説明して、あとは彼に考えてもらい、まず合板で試作・・・

 

 

 

さっそくデモカーにセットしてみるとイイ感じ(^。^)

 

 

棚板として使えるし、後部座席もセット出来る。

これならいけるかも。

 

 

それで、改良を加えた上で、棚板専用の軽くて丈夫なフラッシュ材で試作し、そして製品化。

 

 

 

ヘッドレストを取れば、座席は棚板の下へ、もう少し後ろにスライド出来ます。

 

 

 

この新型N・BOXの後部棚板、パンフも作ってないし、HPでもキチンと説明してないし、デモカー展示の際は外してるしで、正直あまり売る気が無く、でもイベントの際には持参し、ベッドキット具体的ご検討されてる方との商談の際にはセットして説明してます。

 

そして既に何台か販売しておりますが、もちろん4名座席で棚板を設置した状態で、使わないベッドキットは後方スペースに収納できるんですよ(^ .^)y-~~~ 

 

 

新型N・BOXのベッドキットの紹介動画に、この棚板のシーンもありますので、興味ある方どうぞ。

 

 

ただ、この4名座席時そのままでOKな棚板には、少し欠点ありまして、前方設置面に少し隙間があり、そこに滑り止めを挟む必要あり、それである程度カッチリなります。

 

まぁ、後部棚板は車中泊する際にベッドを広く使える様に荷物を置くものであって、走行中は荷物を降ろして下さいね、という製品です。

 

棚に荷物を置いたまま走ってるお客様もありますが、それはあくまでも自己責任で、そういう使い方されてあるって事です。

 

耐荷重は?と聞かれますが量った事ありません。

重いのを置く為の棚じゃなく、寝る時に邪魔な軽いカバンを置く程度の棚というのをご理解下さい。

 

 

とか言いながら、私は遠征の際に電子レンジを載せたまま東京往復したりしてますが、それは間違った使い方であって、良い子は真似しない様に!

 

あくまでも、軽いものを置く棚で、走行中は荷物は置かない、それ以外の使い方しても良いけど、それは自己責任で。

 

重いレンジを積んだまま走ってますが、それで壊れても誰にも文句は言いません、そんな使い方した自分が悪いんですから。

 

そうそう、この後部棚板はベッドキットのオプションです。

ベッドキットご購入された方で、ご希望された方にのみ25000円で販売してます(税別)

 

 

だから『棚板だけ売って!』という方への単品販売はしてません。

 

 

自動車メーカーの純正オプションの棚板とかもっと高く、こんな値段で、限られた方へのオプションとして、チンタラ売っても開発や試作の手間を考えると全く利益ありませんが、それでイイんです。

 

決して安くない弊社のベッドキットを購入して頂いたお客様が、より快適な車中泊旅行が出来ればと思って開発したオプションなんで、単品販売して儲けようなんて思ってません。

金じゃないんです!思いなんです!

 

 

・・・なんて素晴らしい社長なんでしょう(^。^)

 

 

でも・・・

お金も大事です(^_^;

 

だから・・・

やっぱ単品販売しようかな!

 

ただし、単品販売の場合、格は倍の5万円!

・・・と、やっぱ単品で売る気なかとです(^。^)