自転車&おひとり様用ベッドキット~エブリィ福岡 I 様

ベッドキット納入例

 

大阪遠征から戻ってきたら、月、火、そして今日の午前中とベッドキットや電装のお引渡しが続き中々ゆっくり書き込みできません。

 

最近どういう訳か『自転車を積みたいバージョン』のベッドキットが何件かありましたので、今回その中のエブリィバージョンご紹介。

 

福岡 I 様おみえなられたのは5月でした。

 

自分でエブリィの後部座席を取っ払って、後部スペースを合板で平らにしてるけど、イマイチなので、プロに頼んだらいくらくらい掛かるだろうか?との事でした。

 

この手の話は多いけど、既にある程度ご自分で車中泊化されてある方は、工夫は見受けられるけど見た目がDIY丸出しでスッキリしてなくて、それにコスト優先という方が多い様な気がします。

 

休日に趣味でやってるのと違い、これで飯食ってる我々は材料も仕上げも技も違うし、それなりの金額になるのは当然なのに、価格を提示すると露骨に『高っ!』って言う方も多いのです。

 

そんな方には『安く仕上げたいなら、自分で作れば?』と、お帰り頂いてます。

 

今回もそのパターンかと思いながら、どんな風にしたいのか伺い、それなら最低これくらいは掛かりますよ。と精いっぱいギリギリの価格を伝えると、微妙な反応されお帰りなられました。

 

すると後日『具体的に頼みたいので』と電話あり、お越し頂き内容とスケジュールなど詳細打合せしました。

 

 普段から積んでる荷物が結構あるので、助手席側のベッドは床面を嵩上げしてベッド下の収納スペースを広く確保したい。

 

最初は助手席の背をバタンと前に倒した時の高さで、という事でしたがそれより5cm高くとなり、左側は結構かさ上げしたベッドにして、右側は自転車を載せるので、低く板で作って。

 

 

こんな感じで折り畳み手押し台車を積んでるけど、これをスッキリ収めたい、など収納スペースの取り出し口、開口部についてご要望を伺い、落書きでお互いのイメージを共有し、それでの正式見積ご提示。

 

 

特注の場合、型取りの為に現車をお預かりする必要ありますが、I 様と同じ現行エブリィJoinは弊社にもあるので今回は預からずに作業に取り掛かりました。

 

この判断が後ほど大きなミスを招く事になるとは知らず、要望点などを描いた現場用のマンガ図を木作業スタッフYに渡しながら内容を伝えました。

 

 

ガッチリとしたイイ感じで加工が出来上がり、ベッド芯を大川の椅子工場に届けて縫製依頼し、架台部材を塗装。

 

それら仕上がってきて、スタッフGがマットと架台を固定する加工など行い、 I 様に完成ご連絡。

 

大阪遠征明けの月曜日にお越し頂き、まずエブリィに沢山の車中泊などの荷物を積んであるので、それら全て降ろしてもらいスタンバイ。

 

 

これが設置前で、これに架台パーツをポンポンと置いて4つのネジを手で締めたら3つの架台が一体化し、ベッドマットを2枚置いたら終了。

 

 

設置には5分も掛かりません。

 

今回、左側のベッドは助手席の背を前に倒して、そこから5cm高く、そして前までという事でベッドの長さは240cmなりました。

 

ところが、ここで大きな問題が発生!(◎_◎;)

 

ベッドマットは助手席の前までズドンと行ってますが、ギア操作の際にも問題ない事を確認して作ってました。

 

しかし・・・(>_<)

 

 I 様のエブリィはマニュアル車だったんです。

 

型取りした弊社のエブリィはオートマ車なのでギアは上下にしか動かず問題なかったんですが、マニュアル車はギアを横にも動かすので、操作の際に左手がベッドマット右前に微妙に当たるんです。

 

しまった!(>_<)

 

やっぱ現車で型取りしておくべきだった・・・

っていうか、ギアの確認してなかった俺のミスだ。

 

 

とにかく急遽その部分を手が当たらない様に削って張り直す事にし、お待ち頂く30分の間 、 I 様にクルマから降ろしていた荷物を収納スペースに移してもらいました。

 

 

左側はベッドマットをズラすと上から荷物の出し入れ出来ますし、側面に扉を付けたので助手席後ろのドアを開けるとこんな感じです。

 

 

手押し台車もスッキリ収まり、スムーズな出し入れも出来ます

(^。^)y-゚゚゚

扉を閉めるとこんな感じ。

 

 

逆側、右側の側面は塞いで良いとの事で、上からのみの荷物の出し入れとなります。

 

 

この部分の収納スペースは、長い物も収納出来る様に左右架台の接合部分を開けて作り、こんな感じ向こうから突っ込んだ手押し台車が見えてますね。

 

 

上の蓋を閉めるとこんな感じ、ココが床になり自転車を積んだ時は前タイヤが載るのかな?

 

後方ベッド下の収納スペースの側面開口部の高さは25cm弱にて、ここに入る大きさの衣装ケースを買って置いてみる、との事でした。

 

 

そのベッド下の収納スペースの深さは30cmあるので、深いバケツとかでもベッドマットを外せば上から出し入れ出来ます。

 

 

そうこうしている内にベッドマットの手直しが終わり、それをセットして何とか無事お引き渡し(^_^;

 

 

自転車を積んで、ぶらり温泉巡りなど楽しまれてあるそうです。

快適になった車中泊カーで、これからも楽しまれて下さいませ~ヽ(^。^)