【テントむし】じゃなくて・・・

ルーフテント

 

11月某日夕方1tトラックで帰宅

そして翌日早朝、熊本に向けて出発!

 

 

高速を使わず下道を柳川まで走り、有明海沿岸道路に乗って荒尾で降りて海沿いの道を走って某所到着

 

 

有明海の向こう側に雲仙普賢岳が見えましたが、コッチからの角度で見たのは初めてでした

 

 

実は、訳あってルーフテントの中古を仕入れる必要が生じて、以前サイドオーニングを取付けた熊本S様がジファー社の使ってないテントを持ってたのを思い出し、連絡を取って現金を握りしめ引取りに行ったのです

 

ところが・・・

 

S様が到着した私を見て・・・

『えっ?ひとりで来たの?!(◎_◎;)』

 

ルーフテントは自宅横の物置に立てかけてあり、そこから狭い通路を引っ張り出して表まで出さないとトラックには積めず、私とS様との二人じゃ無理だろう、と言われたんです(>_<)

 

 

『なるほど~・・・ココかぁ・・・』

『しまったなぁ・・・言っておけば良かったなぁ』

って、こういうのが後の祭りって言うんでしょうね(>_<)

 

『これ、どうやってココに置いたんですか?』

って聞いたら

『何人かで運んだのよ』

ですって(^_^;

 

 

はるばる2時間かけて来たので色々と考えてS様に通路の荷物を動かしてもらい、なるべく傷が付かない様にエッチラオッチラ何とか表まで引っ張り出して・・・

 

 

やっとこせトラックに積み込みました(>_<)

 

 

外側のFRPは汚れて劣化してるけど、テント布地や中の状態は良好でキレイです

 

 

 

昨日と今日は半袖で仕事してる程イイ天気なので、テントを広げて日光に当てて風を通して干しました

 

という訳で・・・

 

今日のお題の・・・

 

 

テントむし

・・・じゃなくて

テントほし(^_^;

 

マットレスはカバーを外して半分にぶった切って大川の椅子工場へ持って行き、レザーでカバーの製作依頼

 

 

そしてテントのFRPを洗って・・・

 

 

コンパウンドで磨いてから・・・

 

 

仕上げにガラスコーティングの予定ですが、キレイに生まれ変わるかなぁ・・・