N-VANお引渡し~三重W様 そして N-VANご注文~熊本 I 様

N-VAN

 

 

週末の久留米キャンピングカーショーは好天にも恵まれ、大盛況でした。

 

 

N・BOXもエブリィもデリカも人気で、スタッフGと、東京からルーフテントの説明応援に来られたコイズミ社 I 君との3名で忙しく応対しました。

 

 

そんな忙しい中、私は土曜の昼過ぎに会場を抜け出して、クルマで10分の鳥栖店へダッシュで移動しました。

 

と、言うのは、三重W様が完成したN-VANお引取りおみえなられる事になっており、本来この週末は久留米イベントにて避けて欲しかったのですが、W様も年度末でこの週末しか都合つかず、それで私がショー会場を抜け出してのお引渡しとなったのです。

 

 

早朝に三重を出られて、私鉄や新幹線など乗り継ぎ、13時頃に鳥栖店到着との事で、それに合わせコチラも鳥栖店に向かったのです。

 

それと、もう一つ、実はN-VAN架装希望の熊本 I 様が、1月より鳥栖店に何度かお越し頂いてるのですが、毎回私がイベント遠征不在の時で会えずにいましたが、金曜日に連絡を頂いていたのです。

 

 

それで、三重W様のN-VANお引渡し来店に合わせて、熊本 I 様も鳥栖店にお越し頂く事にしたのです。

 

 

すると土曜日の朝、 I 様から返事を頂いたのです。

 

 

という訳で、13時から鳥栖店で、W様へN-VAN取説お引渡しと、その様子を I 様に見て頂きながらダブルで説明。

 

W様とは名古屋イベント依頼の再会でしたが、N-VAN凄く気に入って頂き、無事お引渡しも出来て、ホッとしました。

 

 

また、W様より、装備や商談の流れなどについて I 様にお話しされてありは凄く参考になったと思います。

 

W様はお引渡し後、別府から大阪行きのフェリーに乗られるので、 I 様と一緒にW様お見送り。

 

 

W様にはお土産色々と頂きまして、恐縮です。

お菓子はスタッフと、お酒は私が頂きますm(_ _)m

 

 

そして、 I 様と久留米キャンピングカーショー会場に戻り、ブーステントで打合せ。

 

N-VANが3月末の納車で『直ぐにも架装を頼みたい!今注文しますから!』との事でしたが、ゴールデンウイーク前は無理なので、連休明けに持込んで頂くところで作業場を確保して注文を請けました!

 

っていうか、見積りも未だなのですが、『もう今日注文して帰るから!』との事にて、気持ちだけ注文を頂きまして、嬉しいなぁ(^。^)

 

そんな慌ただしい初日を終え、会場を撤収し、コイズミ社からの応援I 君と久留米で営業戦略会議。

 

お酒を飲まないI 君に『魚?肉?焼き鳥?居酒屋?』と希望の店を聞くと、私に気を遣ったのか『回転寿司が良い』との事で、久留米で一番高級な回転寿司屋に18時に行きました。

 

ここは、魚屋さんがやってるコの字型カウンターの店で、寿司は廻ってますが、ほとんどの客はカウンター内に3~4名居る板前さんに直接注文して握ってもらう感じの、ネタが良く、美味しい店なんです。

 

そこで、 I 君と反省会をしていたら、何か向こうから私を呼ぶ声が・・・

?と思い見ると、少し離れた席に大川のE木工の社長が二人で食事中。

聞くと我々が来る30分前から店に居たそうで、私にLINEずっと送ってたそうですが、戦略会議に夢中で全く気付かなかった。

 

E木工にはOKワゴンの家具部材の一部加工をしてもらっており、E君は時々遊んでる友人で、ビックリ!(◎_◎;)

いやぁ、世間は狭いなぁ

 

 

コッチの連れの I 君はお酒を飲まないし、反省会も終わったので早めに帰宅しようと7時前に寿司屋を出ました。

 

初日の昼メシと晩メシ。

 

今、改めていくらだったのか見たけど、刺身盛り合わせとか頼んでなかったけどなぁ?

車エビの事だろうか?

あれっ、冷酒が載ってないので、それの事かなぁ。

 

とにかく、真面目に帰宅しようとしてたら、先に寿司屋を出ていたE君よりお誘いが・・・

 

 

つい、ふらふらとE君の待つ店へ向かいましたが、そこはクルマも通れない狭い路地にある、看板が出てなくて扉も閉まっていてインターホンで開けてもらうという、怪しい小料理屋なんです(^_^;

 

別に高級店じゃなく、美人の女将ひとりでやってる狭い店なので、そういうスタイルなんだそう。

 

E君に連れられて何度か行った事あり、その日も楽しく3名で飲んでいたのですが、チョッと気になる事がありまして・・・

 

奥様には『今日は酒を飲まない I 君との食事だから早く帰ってくる』と言って外出の許可をもらってたのに、こうやって飲んじゃって遅くなりそう、どうしよう・・・

 

『食事してたら何とE君と会ってさ、それで・・・』

とか説明しても・・・

『ふん!そんな偶然あるはず無いやん!』

と、逆に怒られるに決まってます(>_<)

 

それでママに、E君と一緒に飲んでる証拠の写真を撮ってもらおうと思ったのですが、帰宅してそれを見せても・・・

 

『ほほ~。でも、これ前に撮ってた写真ちゃうん?

ふん!凝った作り話してから!』

って疑われるに決まってます。

 

それで、いいアイデアを思い付き、ママに・・・

『ねぇ、今日の新聞ないと?』

『何で?』

『いや、誘拐人質の写真みたいに、今日の新聞を手に持って、そしてE君と一緒の写真を撮ってもらおうかと (^_^; 』

『アホらし・・・』

と、新聞は無しでのアリバイ証拠撮影。

 

 

でも、この写真じゃ、やはり奥様には信じてもらえませんでした(>_<)

 

悲しく打ちひしがれてたら、N-VANお引渡しのW様からメールが届いてました。

 

嬉しいなぁ(^_^)

W様、これからもよろしくお願いします。

おかげでI 様からのご注文も頂きましたよ~ヽ(^。^)