神戸からオデッセイ入庫!

ベッドキット納入例

ホンダ・オデッセイ・アブソルートです。

 

3月の大阪万博記念公園でのイベントで弊社ブースにお立ち寄り頂いた神戸N様からメールを頂きました。

 

 

この3月の大阪イベントは私ひとり対応だったのに、メッチャお客様が多く、絶え間なくエブリィOKワゴンの座席⇔ベッド展開のデモを行った為、左肘を痛めた時でした。

 

てんてこ舞いでしたが、オデッセイと菊地渓谷の話しをしたお客様の事は微かに覚えていました。

 

型取りしてないクルマのベッドキットの場合、鳥栖店までお越し頂き、型取り作業をしなくてはならず、そして完成時には設置しての微調整の必要もあるかもにて、再びお越し頂く必要あります。

 

つまり2回九州までお越し頂く必要あるので、遠方でのイベントで話しを頂いても現実的ではなく、それを説明すると

『九州までは無理だよ、諦めるわ』

となるのですが、N様の場合は具体的に熊本の菊地渓谷の話しされたので、記憶に残っていたのです。

 

 

すると、返信を頂きまして・・・

 

 

オデッセイのベッドキットはやった事あるので、手間がどれくらい掛かりそうか、どういう受けにすれば良いのかは、何となく分かってたし、高くても税込み25万はしないでしょう。

 

ちなみに型は違いますが、過去のオデッセイのベッドキットはこんな感じでした。

 

 

これ、確か福岡の歯医者さんで、愛犬と山へ出掛ける事が多いので、と依頼され対応しました。

 

それで、木作業スタッフに6月22日の休日出勤が可能か聞いてみると、スタッフYがOKとの事にて、N様と現場と段取りして、本日お越し頂き型取り作業を行いました。

 

昨夜神戸を出られ、途中仮眠しながら10時過ぎお越し頂き、直ぐ4号棟に入れてもらい、どんな感じでのベッド希望か伺い、見積ご提示。

 

 

 

今回はテーブル無しとの事でしたし、はるばる神戸からお越し頂いた訳ですし、メールやり取りも丁寧な方でしたので、良心価格を提示して取り掛りました。

 

もう既に神戸からおみえでしたし、予算上限の25万を提示したとしても、頼まれるとは思いましたが、そんな事しません。

 

だって、お土産のお酒を頂いちゃったんですもん(^。^)

 

 

兵庫の日本海の方のお酒とか。

しまったなぁ・・・

お土産を頂く前に見積するべきだったなぁ(^_^;

 

休日出勤対応してくれたYと、この日の店番のGと、私で1本づつ頂く事にして、作業!

 

受けの構造がそこまで複雑では無かったし、N様は神戸とんぼがえりとの事にてYも頑張って作業して、予定より早くに仕上りそうで、代車で出掛けていたN様に連絡。

 

 

戻られたN様に作業中の画像、動画をお見せし、こんな感じになりますと確認して頂き、そして作業して気付いたベッド展開あり、その方法を提案し、それでやってみよう!となり、神戸へと帰られました。

 

さぁ、今夜は兵庫のお酒で晩酌だな(^。^)