速報【ルーフテント】事故で遅延&10月分完売→次便12月船便となります

【ルーフテント】

 

先週金曜日、ポルトガル製ルーフテント、ジェームスバロウド社の日本総輸入元のコイズミ社より第一報あり・・・

 

 

ちなみに、緊迫した事故の様子はコチラでご覧頂けます

 

先日TVでヨーロッパ便のコンテナ船のドキュメント番組あってたけど、あれって世界中の港に寄りながら、積んだり降ろしたりしながら進んでるんですね

 

ルーフテントの船便もポルトガルから直接日本じゃなくて、色んな国に、そして台湾にも寄って荷物を積んだり降ろしたりしてる訳で影響あるんでしょう

 

変更後の名古屋入港の日にち、弊社への入荷日が分かり次第、お客様に遅延の連絡しなくっちゃだなぁ・・・

 

そして先ほど、コイズミ社からは別の連絡も来まして・・・

 

 

10月の船便は完売したとの事

 

10月便は40フィートコンテナと聞いてたので、しばらく余裕かと思ってたんだけど凄いですねぇ・・・

 

という訳で、ジェームスバロウド社のルーフテントご検討されてある方おられましたら、12月船便での商談となりました

 

さっそく展示場のデモカーに貼ってる状況メモも書き換えました

 

 

これは以前も説明してますが、12月船便と言っても名古屋入港が12月の月末で、通関や倉庫入れ、そして発送され弊社に入ってくるのは翌月の中旬になり、それからの取付けとなります

 

つまり、もう来年の話しになりますよ、って事です

 

とにかく、どうせご購入される予定ならば、こんな状況では値引き出来る訳もないので、駆け引き無用で早めの商談をよろしくお願いいたします

 

もちろん、来年春くらいに予定という方は、じっくりご検討でも構いませんが、どっちにしても値引きは出来ないし、やがて次の船便も完売なるでしょうから8月くらいには動き始められた方が良いかと思います

m(_ _)m