自分で作れるキッチンカーの、ボロ隠し^^;

キッチンカー

 

キャンピングカーの組立てキットの試作車を久留米キャンピングカーフェアで初お披露目したところ、注目を集めてイイ感じでした

 

どんな感じの試作車かコチラの動画でご覧頂けますのでどうぞ

 

 

今回の会場スタッフは私だけなので、展示車2台を一人でフォローできる様に配置・設営し、どちらにも直ぐ説明が出来る様にしてましたが・・・

 

 

終日この状態だった為ほとんどエブリィに付きっ切りで、組立式のキッチンカー&キャンピングカーを興味深く覗き込んであるお客様をチラ見しながら、身体が2つあればなぁと思ってました(>_<)

 

まぁ、こうなる事も予測してたので試作車には・・・

ベタベタ説明POP作戦!

を遂行し、説明が出来なくてもお客様がある程度分かる様にしていたのです

 

説明POPをベタベタ貼っておくと口頭で説明しなくて済む様になりますが、展示車がゴチャゴチャとセンス悪くなっちゃいます^^;

 

今でこそ関東イベントの際には東京支店長やM嬢、それに毎回の様に応援に来て下さる東京オーナーS様などでOKチームを組んで説明応対してますが・・・

 

代々木公園イベントの様子

こんな感じで展示2台をOKチーム4名で説明対応してます

 

ただ、OKワゴンを開発した10年以上前は、私ひとりで東京ビッグサイトとか幕張メッセに遠征・出展・説明してました

 

2010年ビッグサイト・ジャパンショップ

この頃は一人でやってました(>_<)

 

会場では、対応車種について、個々の装備について、その他もろもろ多くの質問を頂きますが、それに応対してると展示車を囲んでる方がほったらかし状態になっちゃうのです

 

質問の多くは同じ内容なので、それに対する説明POPを作って貼って乗り切る様にしたら、だんだんPOPが増えてゴチャゴチャに^^;

 

今回の試作車もこの方法で乗り切り、そしてデカイ看板にしよう!

 

というのは、試作車のキャンピングカー&キッチンカーのシェル・BOX部分はピカピカの新品ですが、それを載せる軽トラは古くてパッとしないのです(>_<)

 

今後正式に取り扱う様になればキレイな軽トラを準備しても良いけど、今回その今後を判断する為の試作品で、しかも急遽出展する事になったので仕方ありません

 

ただ、あまりにも軽トラがみすぼらしいので、プラ段でデカいPOPというか看板というか作って、ボロイ軽トラを覆って、粗を隠そう!って事です

 

 

それで金曜日にホームセンターでプラ段を買って、カットして、固定用の穴を開けて・・・

 

 

プリントしたPOPをラミネートして貼って、土曜日の朝バタバタ仕上げて会場へ軽トラ搬入しセッティング

 

 

もう、軽トラ丸ごと覆ってます

おかげでボロい軽トラ見えません^^;

 

でも、実際キッチンカーとして使う場合は販売メニューや画像の看板で軽トラを覆うので、これで逆にイイんです(^_^)v

 

横から見るとこんな感じ

 

2日間この運転席の向こう側に立ち、エブリィOKワゴンの説明を行いながら試作車の反応を伺い、ずっと立ち止まって覗き込んでる方が居たらササッと移動して説明

 

 

『これは試作の参考出品車で、この軽トラに載せてるシェルの部分だけ売ろう!と言う事なんですよ』

『なるほど~』

 

そして後ろの扉に貼ったPOP看板の写真を指差して・・・

 

『しかも、この状態でお引渡し、組立てもお客様がするのです!』

『なるほど!』

 

 

『DIYが好きで時間がある方は自分で組み立てて下さいって事です』

『ふむふむ~』

『内装は自分で好きにキッチンカーにしたり、車中泊カーにして下さいって事です』

『ふむふむふむ~』

 

 

IKEAで買ったオモチャのレジと、造花、ハンズマンで買った提灯、それにダミーの持ち帰りの資さんうどんでディスプレイしましたが、提灯は失敗だったかな^^;

 

この試作車の紹介動画コチラでご覧頂けますのでどうぞ

 

 

 

『自分で作るの無理って方は、弊社で組立てや内装を請けますが、納期と費用は掛かりまっせ!という事です』

『なるほど~』

 

 

『いくらDIYが得意な人でも外側のFRPシェルから作るとなると難しいでしょうから、コッチで外側のガワタンは準備しましょう!って事です』

『なるほど、なるほど』

 

 

『んで、いくらなの?』

『これ試作1発目で価格がハッキリしてなくて、ロット数や窓の有る無しによっても変わるので現時点では分からないんです』

『そうなんだ』

『興味おありでしたら、いつになるか分かりませんが、価格表や資料が出来たらお送りしましょうか?』

『うん、お願い』

『そしたら、こちらにご記入お願いします』

 

 

『ありがとうございます!

気長にお待ち下さいませ!』

 

おっと!

エブリィにお客様が集まってる!

説明しなくっちゃ!

という感じでした(>_<)

 

 

※今回の試作品、まだ金額や発売時期など決まっておらず、この件に関してのお問合せを頂いても直ぐに返事出来ません m(_ _)m

概要が決まった時で良いので資料など送って欲しい、という方はコチラ下記ご記入の上ご連絡下さい

『2021年3月3日の試作車を【☆】として検討中です』とだけ記入してお送り頂ければ結構です

※この【☆】の部分には・・・【キッチンカー】・【車中泊カー】・【その他の場合はその内容】を記入してお送り下さい

 

進展ありましたら資料お送りしますので、気長にお待ちくださいませ

 

PVアクセスランキング にほんブログ村