完成間近!コロナ対策:車中泊カー製作中

ちょっと変わった依頼・架装・クルマ

 

今月初めに電話を頂いた熊本S様はチョッとご年配の方みたいで、何となく65~70歳くらいかなぁという感じ

 

ウェイクの左だけのベッドキットの問合せだったので、金額を提示し説明しましたがクルマは今からとの事で・・・

 

『出来れば今乗ってるクルマで作って欲しいけど、後部シートの形状から無理だしなぁ・・・』

『何てクルマなんですか?』

『コンテなんだけど・・・』

『コンテ?ですか?』

『うん、ムーブ・コンテなんだけど無理だろうなぁ』

 

コンテって初めて聞きましたが、ムーブならやった事あるので出来るんじゃないかな?と思いましたし熊本方面に用事あったし・・・

『高速代は出すから来て見て欲しい』

と言われるのでベッドキットが出来るかどうかの判断と、他にも要望あるみたいだったので直接お会いしましょう、となってインター近くのホームセンター駐車場で合流しました

 

 

なるほど、これかぁ・・・

 

後で調べたら『カクカクシカジカ』のCMのクルマですね

 

 

 

ご年配ですがシャコタンでホイルも派手で若い!

 

手をかけてあるコンテはフロントやリアにLEDを付けてあり夜は光るそうで『ウインカーも流れる様にしてるんよ』と楽しそう

 

若い!(^_^;

 

S様の愛着たっぷりコンテですし、確認するとベッドキットは出来そうで、乗ってきてたウェイクデモカーのベッドマットを1枚置いて・・・

『こんな感じ、2mのベッド出来ますよ』

 

 

『まだ乗るつもりのクルマなら、わざわざ買い替えるんじゃなく、こんな感じで楽しまれてはいかがですか?』

『そりゃ、コレで出来るなら、このクルマでやって欲しい!』

『やりましょう!』

『でもお金が余りない・・・』

 

型取りからの作業で割高となりますが、乗り掛かった船ですし今回ウェイクひとり用ベッドキットと同じ金額で対応する事にして話しを進めていると・・・

 

 

◆ポータブル電源を持ってる

◆家庭用のTVを載せて見れる様にしてる

◆でも、ほとんど映らず困ってる

 

 

う~ん・・・これじゃぁ映らないだろうなぁ・・・

 

それでポータブル電源でカーナビが映るシステムを利用し、エンジンを切った状態でカーナビが映る様にしてその映像を後ろのTVに映す事が出来のを説明していたら・・・

 

『実はカラオケも付けて欲しいんよ』

『えっ!?カラオケですか?』

『うん大好きなんよ』

『いいですねぇ』

『コロナの影響でカラオケ全く行けなくなって・・・』

 

 

『面白くないんよ(>_<)』

『分かりました!』

『でも、あまりお金ないんよ』

『お安く提案できるの探しますね』

 

という感じでその時は帰りましたが、すぐ翌日お電話あり・・・

『早くやって欲しい!』

『分かりました!とにかくやってみましょう!』

と言う訳で後日お預かりして作業に取り掛かかってますが、今回の内容は、S様お気に入りのムーブ・コンテに・・・

 

◆ひとり用ベッドキット

◆ポータブル電源でカーナビ動く様に

◆後方のTVも見れる様に

◆カラオケも♪付ける

 

というのを、コロナで困ってる人生の先輩の為にマジで利益抜きで取り組んでおり、手をかけてある愛情たっぷりコンテを乗り潰すまで楽しんでもらおうと思ってますが、S様からは毎日の様にお電話を頂いてまして昨日も・・・

 

『カラオケ付けてよね』

『ハイ!探してますよ~』

『お金ないけど・・・』

『分かってますよ(^_^;』

『あと後ろの座席で使えるテーブルも欲しいけど・・・』

『それは今回は止めておきましょう』

 

お会いした時に打合せしてない装備を電話でやり取りするのは意思の疎通が出来ないので請けない事にしており・・・

『今回ので楽しんでみてテーブル必要なら考えましょう』

『そうだね、そうする』

 

との事で、とにかく安いカラオケ見つけなくっちゃ!

 

コロナに負けず、カラオケ出来る車中泊カー作るバイ!