宮崎よりご来店!ルーフテント&サイドオーニング取付

ルーフテント

 

デカいキャンピングカーを何台も乗ってこられた宮崎H様は、今後はバモスで楽しもう!という事でルーフテントとサイドオーニングの取付けご希望で、4月に電話を頂き、商談・見積を経てめでたくご注文

 

 

数の少ない黒のルーフテントは先に取寄せて、メーカー欠品になってたサイドオーニングが入荷してきたタイミングの昨日ご来店頂きましたが、ピカピカのキレイなバモスでビックリしました

 

朝9時過ぎお見え頂きましたが、今回はサイドオーニングとトンネルの取付けもあり終わるのが16時くらいになるかもで、その間H様には代車をお貸しして、どこかブラブラして頂く事にしてましたら

『どこか近くに温泉ありませんか?』

との事で10時から開く吉野ヶ里温泉をご紹介しました

 

 

 

ルーフバーがいつもと違う持込品という事もありチョッと苦戦したものの、予定通り16時に出来上がりそうなのでご連絡

 

 

温泉から戻って来られたH様に操作手順の説明をしたのですが、実は私がトンネル展開するの初めてで戸惑いつつ、すったもんだスタッフとH様とで何とか出来ました(^_^;

 

 

このトンネルがあれば、雨に濡れずルーフテントに行き来が出来るのでイイですよね(^_^)

 

 

この画像はコイズミ社サイトのですが、参考まで今回と同じSPACEのテントを一人で収納する様子の動画の案内をコイズミ社さんから頂きましたので、ご紹介させて頂きます

 

 

とにかく何とか説明も終え、H様も気に入られてスタッフにも冷たいコーヒーを頂き恐縮です

 

 

深紫のバモスに黒のルーフテントとサイドオーニング、凄くカッコイイ!

 

暑さの事を考えたら白がイイのでしょうが、黒系のクルマに黒のテントはカッコイイですね

 

バモスはハイルーフでないので、バランスもイイ感じ

 

 

このバモス、大事に乗ってあった知人から格安で譲っていただいたそうです

 

H様は高校の先生を定年退職されて、今は実家の神社を継がれてあるそうで、御神酒まで頂きました(^。^)

 

 

神棚に献上しなくては!

 

しかし、さすが宮崎!お神酒は焼酎なんだ(^_^;

 

何でも瓜生野八幡神社という1200年以上前に出来た神社で、凄く大きな楠が何本もあるそうで、宮崎に行った際には寄らせて頂こうかと思いググってみたら動画もあり、コチラでご覧頂けます

 

 

色々お話し伺いましたが・・・

『今までデカいキャンピングカーで楽しんだけど、トイレは使わないやろ、シャワーも使わない、だからこれからはバモスで楽しんで、まずは孫と出掛けてみる』

との事でした

 

 

5時前に出られたのですが、帰宅したのは真夜中だったそうで・・・

 

 

今後ともよろしくお願いします!ヽ(^。^)

 

 

そうそう!今週末このルーフテントの展示イベントを道の駅むなかたにて行います

 

 

 

10時~15時くらい展示してます!

 

 

3種類のルーフテント、それに今回架装したサイドオーニングとトンネルなど実際にご覧頂けますので、この機会にどうぞ!