2段ベッド&ギャレー&電装キット他:神奈川M様

OKワゴン納入例

 

先月ご紹介の、2段ベッドキットなど装備したエブリィワゴンでF1グランプリを娘さんと観戦された神奈川M様の、残っていた電装システムの取付けも終わりましたので、キチンと紹介させてい頂きます。

 

M様は中古の旧エブリィワゴンを購入され、弊社の車中泊キットを取付けた訳ですが、内容としては・・・

 

◆1段目ベッドキット

◆スライドテーブル(収納機能付き)

◆ギャレーキット

◆走行充電システム・プラスアルファ・フレックス

 

と、これらご希望で、九州工場で製作したキットを横浜工場に宅急便で送り、それを取付けお引渡しという流れで進めました。

 

完成したベッドキットが問題なく設置できるか確認する為に鳥栖店にあった旧エブリィワゴンに取付けてみました。

 

 

淡いブルーのベッドがイイ感じ(^_^)

 

この時点では、まだ電装システムは出来てませんで、プラスアルファ・フレックスの本体BOXはベッドマットの下、架台のスライドテーブル右側に納まる様になってます。

 

 

そして右側のBOX家具の中にサブバッテリーが納まり、BOX上の立ち上がってる受け板の部分にメーターBOXが設置されます。

 

 

左にはギャレーキットあり、シャワーノズルになっており延びるので車外でも使えます。

 

白い人工大理石のギャレー天板に、養生の青いフィルムを貼ってます。

 

 

給水タンク・排水タンクは各5リットルです。

 

スライドテーブルを出した画像を撮り忘れてたなぁ(^_^;

 

ちなみに、ここまで紹介した部分は2段ベッドの部分も含めて、組み立て不要、置くだけで設置する事が出来ます。

 

あっ!架台左右のギャレーと電装のBOXはネジで架台と固定します。

 

 

でも、この様に手廻しタイプのネジにてドライバーなど工具を使わず簡単に設置出来ます。

 

F1グランプリに間に合わせる為これら電装以外のパーツを、お台場キャンピングカーに行くデモカーに積み込んで横浜工場に持参。

 

 

そしてM様は横浜工場にエブリィでお越し頂き、すぐ設置してその足でお台場会場におみえなられました。

 

 

この時、初めてM様とお会い致しました。

 

 

そしてM様は娘さんとF1観戦の旅行され、その間にプラスアルファ・フレックスを製作し宅急便で横浜工場に送り、再度お越し頂きエブリィに設置して完全にお引渡しとなった訳です。

 

 

という訳で完成した画像がコチラです。

 

 

メーターBOXも付いてますね(^_^)

 

 

前方からだと、こんな感じ

 

 

まだ電装プラスアルファ・フレックスが出来てなくて、九州のエブリィにベッドキット・2段ベッド、ギャレーキットを設置確認した時に撮った動画ありコチラでご覧頂けます。

 

 

ちなみに、電装キットとギャレーキットの両方を付けると後方が狭くなり、4名乗車時に使わないベッドマットが後方スペースに収まらなくなっちゃいます。

 

それでM様の場合は4名乗車時には、この様になります。

 

 

強度的には大丈夫だし、ちょうど後部座席に当たり前方にはズレませんが、100均のバンドでグルッと縛っておいた方が良いでしょうね。

 

 

ちなみに、旧エブリィの2段ベッドマットはハンドル部が当たるので切込み入れて凹状になってますが、新型エブリィの場合は切込みなくスッキリなります。

 

と、この様に車中泊キットはエブリィにビス穴など空けず設置出来ます。

 

そして次のクルマに乗り換える時は元通りのエブリィに戻りますし、ベッドキットは次のクルマでは使えませんが、ポータブル電装システム・プラスアルファ・フレックスは載せ替えて引き続き使えます。

 

このM様のお引渡しの様子はコチラ、娘さんとF1グランプリ観戦旅行された時の様子はコチラでご覧頂けます。

 

電装システムも付き、より快適になったエブリィ車中泊カーで、これからアチコチご家族で楽しまれて下さいませヽ(^。^)