VOXYのベッドキット、10連休前に欲しい!(>_<)

ベッドキット納入例

 

先週、春分の日に来店された福岡は筑豊のF様ご夫妻は、愛車のVOXYで車中泊をしたい、とベッドキットご希望でした。

 

実はF様は2年前にも来店あり、詳しく打合せをして見積も提示して、とても乗り気だったのに、そのまま音沙汰なし。

 

それが先日、メッチャ久しぶりに電話を頂き『再度検討してるので、今日明日にも伺いたいけど・・・』との事でしたが、久留米キャンピングカーショー真っ最中でバタバタしてたので、後日改めてと電話を切りました。

 

 

すると、21日がご希望との事にて・・・

 

 

そして昼過ぎにお越し頂き、F様ご夫妻とは約2年振りご対面。

当時、もう注文!というところまで進んでたけど、その頃北部九州豪雨が発生して、F様は仕事で対応に追われバタバタなって、ベッドキットそれっきりになってしまって・・・との事でした。

 

やっと仕事が一段落し、夫婦で車中泊旅行も出来る様になったので、改めて話しを進めたいとの事で、以前そういえば役所にお勤めと聞いてましたが、そういう事でしたか。

 

さっそくF様のヴォクシーを広場に入れてもらい、弊社のVOXYデモカーのマットを設置してシュミレーションすると、年式が違うからかシート展開が微妙に違って、イマイチしっくりきません。

 

取り合えずベッドマットは置けたので、仮の受けパーツでセットして、ご主人に横になって頂くと、バッチリOKとの事。

 

少し大柄なご主人にて、ベッド展開したままでの運転ポジションが取れる様、ベッドの長さを3cm短く、197cmで注文をしたいとの事。

 

それにはクルマ預かり、受けパーツなど考えながら作る必要ある事を説明していたら、やはり・・・10連休に使いたいとの事。

 

う~ん!それは・・・ (>_<)

型があっても厳しいのに、型取りからせにゃんとなると、チョッとというか、相当に厳しい

 

そもそも、2年も間を空けておいて、今回すぐに欲しいって言われてもねぇ・・・

 

でも、災害対応に追われて間が空いた訳で、今やっと車中泊できる時間が取れる様になった訳で、何とかしちゃろタイ!

 

納期が厳しいけど、現場にムリ言って作業段取り変更してもらい、型取りを優先してもらえば何とか間に合うかも。

という事で・・・

『今日、このままヴォクシー置いて帰られたら間に合わせます』

とご提案。

『代車は準備します。来週、型取り作業を終えたらヴォクシーは引取りOKです。』

『そりゃ構いません!ヴォクシー置いて帰りますのでヨロシクです。』

との事で、ガソリン満タン代車をバタバタ準備して、VOXYお預かりし、F様ご夫妻は代車で帰られました。

 

 

それで現場の作業行程を入れ替えてもらい、型取り。

 

そして、出来上がったベッド芯を大川の椅子工場に持って行き、特急で張ってもらう間に、受けパーツの加工、塗装を済ませてと、慌ただしく段取り。

 

 

 

さぁ、10連休に間に合わせねなくっちゃ!(`_´)ゞ