登山とマラソンは前泊で~福岡 I 様

ウェイク

 

ウェイクにベッドキットと電装システムご希望の福岡 I 様お引渡し済んでましたが紹介まだでしたので遅ればせながら。

 

クルマを乗り換えるタイミングで弊社の事を知り、趣味の登山とマラソン大会などの際、現地に前乗りして車中泊すれば楽やん!という事で、今度購入するウェイクにベッドと電装をして欲しいの事で9月初めに注文を頂きました。

 

受注したベッドキットと電装システム・プラスアルファ・フレックスの製作に取り掛かり、ちょうど完成する頃にウェイク納車との事で、弊社に持込み頂きました。

 

そして1日お預かりして配線コネクタを取付けまして、その時ベッドキットも設置して撮影。

 

 

鮮やかな赤と茶色のレザーがイイ感じです(^_^)

 

走行充電システム・プラスアルファ・フレックスの本体BOXとディープサイクル115Ahバッテリーは床下収納スペースにキレイに収まってます

 

 

そしてメーターBOXは、後部右窓部分にキレイに収まってます。

 

 

このメーターBOXは脱着式で、コネクタでメーターBOXもですが、プラスアルファ・フレックス本体BOX、サブバッテリー、この3つのパーツは工具不要で簡単に取り外せます。

 

だから、もしウェイクから別のクルマに乗換えたとしても、電装システム・プラスアルファ・フレックスも次のクルマに載せ替えて、引き続きお使い頂く事も可能です。

 

 

その時、ウェイクの右窓部分を塞いでメーターBOX脱着用のプレートを取付けてますが、この部分は・・・

 

 

新品の樹脂の窓枠部分ルーフサイドガーニィッシュってのを3~4千円払ってダイハツから取り寄せて・・・

 

 

 

送られてきた新品の樹脂パネルと付け替えれば、ウェイクはビス穴ひとつあいてない状態に戻るので、乗り換える際の下取り、中古車販売時の査定など大丈夫です(^。^)y-゚゚゚

 

ちなみに、ベッドキットはフルフラットの状態だけでなく・・・

 

 

運転席だけ座席にして残りベッドという展開も出来ますし…

 

 

運転席と右後ろの2つを座席にして左側をベッドにしたり…

 

 

運転席と助手席を座席にして後ろはベッドのままなど、多彩な座席⇔ベッド展開が簡単に出来ますし…

 

 

4席を全て座席にした状態で、使わないベッドキットは後方スペースに収納出来る様に作ってます(^_^)v

 

 

ベッドキットは工事不要、組み立て不要、工具も不要でポンと置くだけで簡単に設置出来ますし、レザーの色・柄はお好みで選べます。

 

 

宅急便で全国お届けしており20万円と結構な値段しますが、ご検討されてある方はコチラより問合せどうぞ。

 

 

『ウェイクのベッドキット検討中』

と、これだけ記入して頂ければ結構です。

 

お客様の地域へお届けした場合の見積りと資料、レザーの選び方、商談から注文そして発送お届けまでの流れを説明したメール返送いたします。

 

 I 様にはご満足して頂け、記念にパチリ(^_^)v

 

 

普段は日産リーフに乗ってあるそうですが、登山やマラソン大会の際にはウェイク・キャンパー活躍する事と思います。

 

何でもマラソン大会の時はホテル取れない事もあり、当日朝早く起きて現地に行って走るより、前泊して走ったり、終わっての旅行など楽しみたいという事です。

 

そうそう、この I 様のウェイクを使わせて頂き、武雄M様の2段ベッドキットの動画も撮りコチラでご覧頂けます。

 

 

ウェイクで快適車中泊いかがですか?ヽ(^。^)