2017年07月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

月別閲覧

ブログトップへ戻る

E★別注車輌の架装例 アーカイブ

2017年07月06日

愛車をリフォーム!トヨタ・ノア車中泊カー!【最終章】



20161230-334%20%2826%29.JPG


一昨日の書込みの続きで、昨年の暮れトヨタ

ノアを車中泊カーにした話しの最終章でして

過去の書込みコチラでご覧頂けます。


第1回 コチラ

第2回 コチラ

第3回 コチラ

第4回 コチラ


20161211-334%20%285%29.JPG


家具については、昨日の第4回で紹介した

様な感じでして、それらに加え、電気関係の

装備として・・・


◆FFヒーターの設置

◆電装システム:プラスアルファ・ジュニア

◆12v棒状LED照明



という架装も行いましたが、もともとK様は

電装にはそうこだわってなくて、携帯充電と

照明程度の使用という事で、市販の2〜5万

くらいのポータブル電源でも良いのですが

FFヒーターも!という事で、そういう訳には

いきませんでした。


FFヒーターを動かす為にはある程度シッカリ

した電装が必要となります。


ただ、弊社の電装システムだと、プラスαで

66万、プラスアルファ・ミニでも48万 (>_<)


そもそも軽キャンピングカーOKワゴンの電装

をポータブル化したものが、プラスアルファで

その容量や機能落としたものがミニです。


今回そのミニの機能までも必要が無いので

ミニを更に簡素化して簡素化した・・・

プラスアルファ・ジュニアってのを特別に作り

後部の床下収納部分に設置対応しました。


20161229-334%20%287a%29.jpg

この部分に納めました。


走行充電はしますが、インバーターは無しで

メーターパネルも無し、12vソケットは

付いてます。


外部充電機能も省いて簡素化したかったけど

K様は平日はノアに乗らず、運転するのは

週末だけとの事で、走行充電だけでなくて

外部電源入力も必要との事でした。


でも、チャージャーも専用BOXに組み込むと

なると、床下の狭い場所に取付けるには

スペースの問題、熱の問題などチョッと

ややこしくなるのです。


出来ない事は無いけど、それで作ると費用は

掛かるので、外部充電はBOXに組み込まず

市販のチャジャーをポン置きして、使う時に

接続して使って頂く様にする事にしました。


20161229-334%20%2812a%29.jpg


この様に、ノア後部の床下収納スペースに

FFヒーターも設置しました。


この蓋の引手穴や網の吸気口が荷物で

塞がれ無い様に、蓋の上に隙間を確保

しておく為の床板も設置しました。


20161229-334%20%285a%29.jpg


これで床に荷物をたくさんベタ置きしても

大丈夫!

細かい気遣い、さすがです (^_^)v 



・・・・・ CM (^ .^)y-~~  ・・・・・


テリー伊藤さんの番組でOKワゴン紹介して

頂いた動画を YouTube にアップしてます。

IMG_2162a.jpg

コチラをクリックするとご覧頂けます


★資料請求は・・・
島田商事(株) 0942−50−8674
もしくはコチラにご記入されても結構です。
〒841-0043 佐賀県鳥栖市水屋町1947-1
地図はコチラ


★出張デモお伺いします!
関東地区では 出張試乗会 を行ってます
東京オフィス 03−3752−7766まで
お気軽にどうぞ!ヽ(^。^)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 



12vソケットは壁面に取付けて、メーター

パネルは無いので、電圧計をソケットに差し

サブバッテリーの状態は分かる様にしました


20161229-334%20%282a%29.JPG


その右にFFヒーターのスイッチを取付ました


ちなみに、2列目座席を取っ払ってこんな感じ


20161229-334%20%2817a%29.jpg


そして、脱着式のテーブルをセットすると・・・


20161229-334%20%2824a%29.jpg


こんな感じです。


そして、運転席、助手席の背を倒すとその

背の部分に腰かけて座る事が出来ます。


20161229-334%20%2828a%29.jpg


ですので、テーブルを挟み対面に4名で

座って食事など出来ます。


ちなみにノアの場合、80kgの人が座っても

ガッチり強度的に問題ありません (^ .^)y-~~~


20161230-334%20%285a%29.jpg


ちなみに、逆側からだとこんな感じ。


20161229-334%20%2830a%29.jpg


照明は12vの棒状LED照明を取っ手に

マジックテープで取付けてます。


20161229-334%20%2831a%29.jpg


天井に薄型LED照明をスッキリ、カッコ良く

納める事は簡単ですが、費用は掛かるし

何より実際に車中泊をして使ってみないと

その人が本当に照らしたい場所は分からず

あと20cmズラしておけば良かったなぁ(´_`;

なんて事も避けれるのです。


それで、こういうシンプルで安くて、取外して

他の場所にも設置出来る、でも明るい、と

いう方法をご提案したのです。


こうやって、何とかギリギリの仕事納めの

12月29日に完成し、翌30日のお引渡し

いたしました。


20161230-334%20%286a%29.jpg


正月休みに入りスタッフは皆休みだった為

ペッパー君に取扱い説明などは手伝って

もらいました(^_^)v


20161230-334%20%287a%29.jpg


この様に、愛車が古く、でもまだ充分乗れる!

という場合には、そのクルマを活かす、という

方法もあるんですね。


ただし、それには現車で弊社に来店して頂き

打合せが出来る方に限りますし、当然ながら

特注、別注にて費用と納期も掛かります。



また、実際作業に取り掛ってみると、打合せ

通り作れないケースもあり、そういう時には

変更仕様は全て弊社にお任せ、という条件

でないと請けれません


それでイイ!ウチも愛車をリフォームしよう!

と思われた方、チョッと待ってください!

弊社に相談する前に大事な事がございます


まずコチラのページに別注の場合の流れや

心構えなどを詳しく説明してるので、それを

じっくり読まれて、ご理解ご納得された上で

ご連絡をよろしくお願いします。



ちなみに、K様お引渡しの日に、さっそく

道の駅おおとう桜街道で車中泊された

そうです。


20161230-334a.PNG


3列シートの8人乗りとかのミニバン車を

持っていても、座席を3列全て使う事って

ほとんど無いって方も多いのでは?


下手すりゃ今年まだ1回も3列目シートを

使ってない方もおられるのでは?


まだ新しいクルマならともかく、年式は結構

経っていて、下取りに出そうとしても安くって

でも走行距離は短く、調子も良く、まだまだ

充分乗れるっていう場合、この様に愛車を

リフォームする方法もあるんですよ、実は。


家だって子供が独立したり、親が施設に

入って、今後もう使わない部屋があれば

使いやすく、リフォームする事ありますし。


愛車が、あと5〜6年は乗れるのならば

どうせ下取価格が安いのならば、それを

普段使いに持て余すキャンピングカーに

買い替えるのではなく、貴方の使い勝手

の良い様にリフォームして、乗り潰すまで

楽しむ、という選択肢もあるって事です


乗り慣れたクルマですし、日常生活では

今まで通り変わらず使って、思い付きの

きままな旅行に出掛けたり、ワンちゃんと

一緒に気軽なお泊り旅行が出来ます。


それで、腹いっぱい楽しんで、乗り潰して

次に大きな500万円のキャンピングカーを

購入されても良いし、次にNV200みたいな

クルマを買って、電装部分は載せ換えて

引き続き使っても良い訳です。


何なら、あえて安いミニバン中古車を購入し

同じ様に座席を取っ払って、リフォームして

その際には電装部分は引き続き使うって

いう方法もあります。


ただし、何度も言う様ですが、くれぐれも

リフォームご検討の方は、まずコチラ

ページを良くお読みになられて、特注の

心構えなどご理解の上で、ご相談など

よろしくお願いします!


だって特注って打合せをシッカリする必要

があり、軽キャン作るのに比べると大変で

安易に考えてもらうと困るんです m(_ _)m


クリックが励みになります! ヨロシク〜(^o^)/
  ↓ ↓   ↓ ↓   ↓ ↓ 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ


大川の家具職人が作った軽キャンピングカー
OKワゴンの資料請求は コチラ

※カタログ送付先など記入して頂ければ
 郵送しますので、お気軽にどうぞヽ(^。^)

上記の資料請求ページが開かない方は・・・
info@tosuken.com 宛てメールを。 

また、メールが苦手な方は、お気軽に下記へ
お電話下さい(^_^) 0942−50−8674


★見学ご希望の方は・・・

【九州地区】鳥栖営業所・常設展示場
〒841-0043佐賀県鳥栖市水屋町1947-1
地図はコチラをどうぞ
不定休 0942−50−8674


【関東地区】OKワゴン横浜展示場
〒221-0863 横浜市神奈川区羽沢町1648
(株)齊籐製作所内

事前連絡の上お気軽にお越し下さいませ
東京オフィス 03−3752−7766 担当:佐藤
横浜展示場  045−383−1934 担当:齋藤


【東海地区】西尾張三菱自動車販売
〒491-0918 愛知県一宮市末広 2-29-11
0586−45−2521 月曜定休


【関西地区】商人オート株式会社
〒590-0524 大阪府泉南市幡代 1-4-26
072−483−8835 年中無休


【四国地区】(有)中央自動車
〒786-0012 高知県高岡郡四万十町北琴平町15−14
0880−22−3063
展示車はレンタカー登録にて実際に車中泊
をして確認する事も出来ます。
詳しくはコチラをどうぞ!
ヽ(^。^)


OKワゴン直近1ヶ月の書き込みはコチラでどうぞ

2016年03月09日

特注の車中泊カーをお考えの方へ

OKワゴンfacebookやってます!

OKFB.JPG
OKワゴンfacebookへ移動 

このサイトとは違ったプチ情報を
アップしてますので時々覗いてね♪



先月の21日から、なるべく週末は、道の駅

おおとう桜街道
に遠征してPRをしています。


去る27日に展示してたら質問を頂きました

『アルファードは、いくらで出来ますか?』


キャンピングカーショーとかだと、この手の

質問は少ないのですが、キャンピングカーと

関係の無いイベントだと、この様なご質問を

頻繁に頂きますので、こういう場合の流れに

ついて、保存版として書き込みしておきます


説明用の保存版の為、長文になってます

別注に関係無い方はパスされて下さい。


◆別注・特注の例〜飯塚M様アルファード◆

BK53a.JPG

『アルファードは、いくらで出来ますか?』

この様な質問を受けた時にお答えするのは


【1】どういう風にされたいのか?によって

 出来るか、出来ないか、金額も変わるし

 それは、この場では全く分からない。


【2】家具やテーブルも希望の場合は、座席を

 いくつか取らないと出来ません。


【3】ベッドや電装だけで良い場合はクルマを

 いじる事なく、そのまま対応可能でしょう


【4】一度、事前連絡の上で現車にて平日に

 来店されて下さい。

 製造担当が現車を見ながら直接ご要望を

 伺い、出来る出来ないなど判断します。


【5】ベッドと電気だけで良い場合は来店頂け

 れば実際お客様のクルマにベッドをセットし

 寝心地など確認も出来ます。



質問やクルマにより受け答えの内容は異なり

ますが、大まかには上記の通りです。


正解のない別注仕様について説明や打合せ

を口頭だけでするのは無理があります。

作る職人達が実際クルマ見て、お客様の要望

を伺う事で、初めて打合せが出来るのです


ですから、ご希望の方には職人の居る平日に

ご来店して頂いております。


『鳥栖まで行けない』とか『平日は無理』など

それが出来ないのなら、コチラも無理です。


それぞれ異なる愛車を、それぞれ異なる要望

の車中泊仕様にするのは大変で、特注対応の

別注になります。


弊社は軽キャンピングカーOKワゴンを作って

おり、頼まれたら別注も対応するという程度の

スタンスですし、別注が入ると通常工程が滞る

ので、積極的にやってる訳ではありません。


これはエルグランドに架装した佐世保A様から

頂いた画像です


%83X%83%89%83C%83h6j2.jpg

エルグランドOKワゴンはコチラで詳しく

紹介しています。



口頭での打合せだと、お互い違う解釈のまま

進み、出来上がってお客様ビックリ!コッチは

それにビックリ!と、お互い不幸になります。


ですから現場の責任者が現車を見て、要望を

伺うのが、打合せの始まり、まず第一歩です。


その、基本の事前の打合せの来店も出来ない

程度の思いなら、愛車を快適な車中泊カーに

するのはあきらめて、市販のエアーマットか

何かで楽しまれて下さい m(_ _)m


まぁ、コチラも人間ですので例外はありまして

現在架装してるNV200は、岡山に出向いて

打合せましたが、これは個人的にNV200の

架装を一度やってみたかったし、お客様との

電話やメールやりとりして、行ってみようかな

と感じたのです。


岡山M様からのご依頼で架装中のNV200

290M%20%2829%29.JPG

岡山でNV200を見ながらM様と打合せをして

ヘタな漫画図で認識を共有し、進捗状況報告

29020160309L.jpg

NV200の書き込みコチラでご覧頂けますが

なかなか 続きを書く時間が ありません (>_<)


と、前置きが長くなりましたがアルファードの

お客様にも、【1】〜【5】をお伝えしました


話しを伺うとベッドと車内で家電が使える電装

だけ欲しいとの事で、それなら簡単に出来るし

HPには特注例も記載してるので一度そちらも

ご覧なられ検討されては、とお伝えしました


そして後日お電話を頂き、先週アルファードで

奥様とご来店。


まず弊社のステップワゴンのデモカーをご覧

頂き、イメージをお伝えして要望を伺い打合せ


今回は親子3名が寝れるフルフラットのベッド

だけやってみて、そして電装については、後日

必要だとなった時に検討されては、とご提案


M様は本格架装ではなく、キットで対応なので

一度に全て揃える必要はなく、段階的でも良く

これは、お財布にも優しいし、実際に車中泊を

してみて次を決めれるので良いのです。


という訳で今回はアルファードのベッドキット

のご注文を頂いた訳です(^_^;


まず、ステップワゴンのベッドをアルファード

に置いて、寝たり座ったりして体感して頂き

ベッドマットの受け部分の説明しながらそして

ご要望を伺ってと結構な時間お話ししました


特に、打合せた部分は・・・

どういう使い方をされたいのか。

その為には、どういうベッド展開がベストか。

その場合、受けの構造、安定性はどうなのか。

簡単に座席⇔ベッド展開が出来るのか。

左だけベッド、など色んな展開ができるのか。

それが、簡単に出来るのか。

シート展開した状態で使わないベッドマットを

車内にスッキリ収納出来るのか。



これらを、M様ご夫妻と3名で、あ〜でもない

こ〜でもない、こうすればどうか。いや、いや

こっちの方が良い。でも安定性がないな。

収納が出来ないぞ。などと、おそらく2時間は

色々やっていたと思います。


そして、ご希望のイメージが固まってきたし

お互い共有も出来てきたので、価格のご提示。


M様ご夫妻は、その金額なら頼もうか、という

風に見受けられました。


もちろん、ゆっくり検討され後日の返事で構い

ません。


そして、頼むとなった時は、再度平日にお越し

頂ければ、木作業のスタッフがスタンバイして

おき、型取りをします。


型取りと受けの仮製作するのに、4〜5日ほど

掛かる場合もあり、クルマをお預かりしている

間は無料で代車をお貸し致します。


M様のご要望のベッドは簡単な構造なので

型取りは日帰りお預かりで出来そうな感じで

また構造も固まったので3時間ほどでしょうか


それで、ふと思い付き、木作業の現場を見に

行くと、3号ドックのスタッフはNV200の

作業が佳境で手が外せませんが、4号ドッグは

作業ストップして、型取りが出来そうでした。


これは稀なラッキーな状況でしたし、M様は

金額的には問題ない様子にて、ご提案。


もし、今、頼むとなれば、おそらく3時間程で

型取りは出来るので、今日お時間あるのなら

ババっと済ませれるので、改めて別の日に

型取りの為に再来訪して頂く必要はない。


昼も過ぎたし3時間ほど代車で昼食を兼ねて

ブラブラされては、いかがですか?とご提案。


それじゃお願いします、という事で代車の鍵を

お渡しすると、鳥栖プレミアムアウトレットに

行かれるとの事で、戻るまでに決めておいて

下さいとレザー見本帳もお渡ししました (^_^;


型取りが終わり、掃除機かけも済んだ頃に

お戻りになられ、型取りの作業中に撮った

画像で確認して頂き、飯塚へと帰られました。


今回の場合、その後の流れは・・・

型取りしたベッド芯の縁加工して椅子工場に

届け、この張り加工に3〜4週間かかります。

その間、受けパーツの塗装を行います。

ベッドマットが出来たら引取り裏加工をします

それに合わせ、受けパーツの裏加工します


これで、完成ですが、今回は初めてのクルマ

ですので、お引取り頂いた際に、設置しての

微調整が必要かもです。


そして実際に車中泊して、気付いたり気になる

点などあれば、出来る範囲で対応します。


果たして上手く設置出来るのか、使えるのか

不安な部分もあります。

先日からお引渡しの失敗もしてますし(^_^;


まぁ、お近くの方ですし、M様ご夫妻は寛大な

感じですし、何とかなるでしょう。

お引渡しは今月末くらいかな?

その時またご報告いたしますね。


クリックが励みになります! ヨロシク〜(^o^)/
  ↓ ↓   ↓ ↓   ↓ ↓ 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ


大川の家具職人が作った軽キャンピングカー
OKワゴンの資料請求は コチラ

※カタログ送付先など記入して頂ければ
 郵送しますので、お気軽にどうぞヽ(^。^)

上記の資料請求ページが開かない方は・・・
info@tosuken.com 宛てメールを。 

また、メールが苦手な方は、お気軽に下記へ
お電話下さい(^_^) 0942−50−8674


★見学ご希望の方は・・・

【九州地区】鳥栖営業所・常設展示場
〒841-0043佐賀県鳥栖市水屋町1947-1
地図はコチラをどうぞ
不定休 0942−50−8674


【関東地区】OKワゴン横浜展示場
〒221-0863 横浜市神奈川区羽沢町1648
(株)齊籐製作所内

事前連絡の上お気軽にお越し下さいませ
東京オフィス 03−3752−7766 担当:佐藤
横浜展示場  045−383−1934 担当:齋藤


【東海地区】西尾張三菱自動車販売
〒491-0918 愛知県一宮市末広 2-29-11
0586−45−2521 月曜定休


【東海地区】株式会社エスエイチ
〒448-0022 愛知県刈谷市一色町 2-6-7
0566−22−2543 月曜定休


【四国地区】(有)中央自動車
〒786-0012 高知県高岡郡四万十町北琴平町15−14
0880−22−3063


OKワゴン直近1ヶ月の書き込みはコチラでどうぞ

2011年11月27日

愛車を車中泊仕様にしよう!

OKワゴンfacebookやってます!
 
 OKFB.JPG
  OKワゴンfacebookへ移動 
 
ココに掲載するまでも無いプチ情報を
アップしてるので、時々覗いてね ♪

 

 
時々、軽キャンOKワゴンとは別に、現在お乗りの普通車の
愛車を車中泊仕様に出来ないだろうか?というお問合せを
頂きますので、ちょっとその話しでも。
 
例えば、日産セレナでお話ししますと、今年は3台のセレナを
車中泊仕様へと架装を行いましたが、内容・金額は皆さん
それぞれ異なりまして、架装した順で言うと・・
 
 
@久留米のNさん 最新のNewセレナです 詳しくはコチラ
 
IMG_2065.jpg
 
  日常生活では3列シートの8名乗車出来る状態で使って
  ご自分が釣りに行く時はフルフラットのベッドに展開できて
  サブバッテリーや走行充電などの電装は全て装備。
 
 
 
 
A北九州のYさん 二つくらい前の型のセレナです 詳しくはコチラ
  
IMG_3366B.jpg
 
  以前は家族皆で使ってたけど、今では日常生活では
  夫婦二人でしか使わないので、2列目、3列目の座席は
  取っ払って2名乗車として、空いたスペースでテーブル
  椅子、ベッド、シンクなどを展開出来る様に取付け。
  そして、フリップダウンモニターなど電装は全て装備。
 
 
 
 
B福岡のGさん 一つ前のセレナですが、状態が凄く良いです 詳しくはコチラ
  
IMG_3632.jpg
 
  通常は夫婦二人だけど、たま〜に息子さん夫婦と4名で
  使う事があるので4名乗車にして、時々一人で車中泊の
  旅行に出掛けたいので、ベッドと椅子、テーブル取付け
  そして、フリップダウンモニターなど電装は全て装備。
 
 
という感じで、それぞれ皆さんライフスタイルや使い方により
全く異なる架装を施しております。 
 
・・・・・・・・・・・・  CM  (^ .^)y-~~~  ・・・・・・・・・・・・・・・
 
%93%AE%89%E6%83o%83i%81%5B.JPG
 
このボタン↑を押すと、OKワゴンの最新動画が見れます!
 
pht_duomono_002_01.jpg
 
東京支店では随時 関東地区 出張試乗会 を行っております。
詳しくは東京支店
03−3752−7766までお気軽にどうぞ!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
OKワゴンは、軽自動車13車種でしたら、家具一式に電装は
サブバッテリー、走行充電、外部電源入力、インバーターなど
それにベッドマットにカーテン、天井照明などが備えたものを
標準仕様そしてお安く短納期で対応してます。
 
それで、お客様とこんな感じの会話を時々いたします・・・
 
『現在乗ってる普通車を車中泊仕様に出来ますか?』
 
『えぇ、実際に車を見ながら架装内容を伺わないと何とも
 言えませんが、たぶん出来ると思いますよ〜 (^_^)v 』

 
『あ〜良かったぁ♪ 乗ってるクルマは□□でそれに電装と
 ベッドをお願いしたいんですが、いくらで出来ますか?』

 
『いや、そのクルマ良く知りませんし、車内のスペースや
 構造がどうなってるかも 分かりませんし・・・(^_^;  』
  
 
『OKワゴンは、家具とかも付いて80万円台で出来る
 みたいですが、ウチは家具は要りませんし・・・』

 
『いやぁ、そういう問題じゃなくて・・・
 実際に作るスタッフがクルマを見ないとご要望の架装が
 出来るかも分からないしですね・・・(´_`;  』

 
『だいたいで良いので、いくらくらいするんですか?』
 
『仮に架装できるとしても、どれくらい手間が掛かるかは
 分からないので・・・そうですねぇ、最低でも100万円は・・・』

 
『そんな高いんですか?家具は要らないんですが・・・』
 
『・・・あのですね、OKワゴンは対応車種のボディの型を
 取ってパッケージ化してまして・・・

 お客様の場合は一からの特注になって時間が掛かって・・・

 家具が要らないと言われても、そういう問題でなくて・・・

 とにかく、別注は費用も納期も全く別なんですよ m(_ _)m 』
 
『はぁ、そうなんですかぁ・・・』
 
てな感じで会話は終わります (´_`;  
 
フリップダウンモニターや電子レンジとかテーブルやギャレー
などが付くとまだ高くなりますが、これを安いと思うか高いと
思うかは、自由ですが、手間が凄く掛かるので相応です。
 
これが、他に対応出来る会社があって、そこと比較して高いと
言われると納得ですが、ただ高いと言われても、それはねぇ 
 
もしくは、100万円あれば、旅館に何回泊まれるやろか?と
お思いの方は、そういう旅行を楽しまれると良いでしょうし・・・
 
安いに越した事はありませんが、金銭だけの問題でなくて
気軽な旅行や、天候などに対して臨機応変的な旅行を
楽しまれる方で、現在お使いのクルマがまだまだ乗れるの
でしたら、愛車の架装もありでしょう。
 
旅館に泊まる場合、二人ならともかく一人で何泊もするのは
どうかと思いますし、何週間も前から予約して、そして当日に
雨だったらどうしよう、と思ったりするかもです。
 
これが、車中泊の旅行の場合、日程の都合がついて天気も
良いし、どこそこでイベントやってるとか、紅葉がキレイだから
行ってみようか!みたいに気軽に出掛ける事が出来ます。
 
それと、行った先で安くて良い宿があればそこに泊まっても
良いし、温泉に入って車中泊しても良いしと楽しんであります。
 
今からの人生、新たな楽しみが出来ると思えば、架装費用は
そんなに高くないかもですよ。
 
IMG_5151.jpg
 
これは、上記Bの福岡のE様のセレナですが、お一人での
車中泊旅行にバッチリのご希望通りに仕上げました (^_^)v
 
貴方のライフスタイルに合った世界で1台の車中泊カーを
作りまっせ〜 ♪d(^o^)b♪ 
 
 

クリックが励みになります! ヨロシク〜(^o^)/
 
%83o%83i%81%5B%83N%83%8A%83b%83N%82Q.JPGにほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
オーケーワゴン軽自動車キャンピングカー販売車中泊車内泊フルフラットキットカーネル福岡鳥栖大川久留米佐賀旅くるま旅行パーツ販売価格展示会自作ルートユーズネットちょいCamちょいキャンちょいきゃん匠豊新エスカルゴ島田商事エブリィ軽キャンパーサーフィン 
大川の家具職人が作った軽キャンピングカーOKワゴンの資料請求はコチラ
※カタログ送付先を記入して頂ければ、郵送いたしますので、お気軽にどうぞ ヽ(^。^)
 
また、メールが苦手な方は、下記 大川営業所へ、お気軽にお電話下さい (^_^)  
0944−87−3329 月曜〜金曜の8時〜17時半 OKですよ (^o^)/
 
※注意!実際にご覧になられる方は、常設展示場のある鳥栖建材屋へ
お越し下さいませ(大川営業所にはキャンピングカーはありません)
 
アウトレットひろば鳥栖建材屋の地図はコチラをどうぞ!