2017年06月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

月別閲覧

« イベント告知解禁!来月は関西でっせ〜ヽ(^。^) | ブログトップに戻る | 新型CX−5で出来ますか? 出来まっせ(^_^)v »

日産Newセレナの簡単フルフラットベッドキット完成!

20170610PGF4.jpg

イベント公式サイトはコチラ



先月入庫の佐賀Y様の日産Newセレナの

キャンパー仕様は完成して、既にご要望の

連休前半に無事にお引渡しを終えてます。


最近のクルマは充電制御されており、セレナ

もにて、ポータブル走行充電システムの

プラスアルファ・フレックスを組み込むのに

T部長はじめ相当苦労しましたが、Y様にも

喜んで頂き良かったです。


Y様のキャンパーは後日ご紹介するとして

今日はベッドキットのご紹介です。


20170426-350%20%2813a%29.jpg


と言いますのも、Y様は、さっそく連休後半に

車中泊の旅行に出掛けられてあり、寝心地も

良かったとのご連絡を頂きました。


20170510M348.jpg


弊社での確認だけでなく、実際お使い頂き

良かったとの事ですので、このベッドキット

市販化しても大丈夫と判断しました。


20170426-350%20%2810a%29.jpg


Y様のベッドマットはブルー1色で、先ほど

紹介の青と黒とのツートンのベッドは・・・


20170129%82o%20%281a%29.jpg


これは、日産プリンス福岡販売さん依頼で

作った試作の、オレンジと黒のベッドマットの

黒の部分だけを写真撮り用に入れ替えた

ものです。


この様に、Newセレナのベッドキットは

ウェイクやハスラーなどのベッドキット同様

中央部に狭いマットが組み込まれた6枚で

構成されており、ツートン組合せ出来ます。


車中泊ベッドを作る場合、分厚いクッションを

敷き詰めるやり方もありますが、あれって

見た目は良さげですが、実際に寝てみると

イマイチな面も多くエアーマットも同じですが

胡坐で長時間いると安定せず疲れます。


それで弊社は、あくまでも・・・

◆シンプルに、スッキリと

◆パーツは少なく

◆工具など一切使わず

◆簡単に脱着出来て

◆あっという間に

◆ベッド⇔シート展開も出来て

◆ベッドはガッチリ

◆使わない時は車内に収納出来る



という事を考えてフルフラットベッドキットを

作りますが、最後の難関のガッチリ

部分も、スタッフ達のアイデアで、画期的で

面白い受けが出来て、満足の出来るものが

完成し、お引渡しが出来たのです。


それがどんなモノなのか、文章や静止画像で

説明するのは難しいので、Y様のニューセレナ

お引渡しする前に、簡単な紹介動画を撮って

YouTubeにアップしましたので、ご興味ある方

ご覧下さい。


348YT1.jpg

※画像かコチラをクリックするとご覧頂けます


画像でフルフラットの様子ガッチリな感じなど

ご理解頂けたかと思いますが、フルフラットに

するだけなら、実は比較的簡単に出来ます。


デカくて大がかりなベッド受けを作れば済む

訳ですが、実際にはそんな事すると邪魔に

なったり、セットするの大変で、実用的でなく

使いやすくてガッチリと、となると簡単では

ありません。


さらに問題なのは、座席展開⇒ベッド展開が

色々と出来て、それでガッチリ、というのが

難しく、それをアイデアで克復したのです。


先ほどの動画はフルフラットの状態の説明

でしたが、それと別に・・・


2列目の右座席だけを座席にしたパターン

動画も撮りましたので、ご覧下さい。


348YT2.jpg

※画像かコチラをクリックするとご覧頂けます


コレは右座席の展開でしたが、もちろん逆の

左座席の展開も同じ様に可能です(^。^)y-゚゚゚


しかも、Newセレナの2列目の座席は横に

スライドしますが、それにも対応しています。


レザーの色は何百色という中からお好みで

お選び頂けますし、ツートンカラーもOKです


価格は、材料費、製作費、利益、今までの

試作費、苦労費、それにアイデア料も加算し

22万円です! (消費税は別)


ベッドキットは工事不要で設置出来ますので

宅急便でお届け出来ますが、地域によって

送料は異なるし、梱包送料は別途です。


チョッと高いと感じますが、そんなにガンガン

売るつもり無いし、日産プリンス福岡さんから

依頼あった場合の業販マージンも計算して

おかないとですので、まぁ妥当な価格かな。


ご購入される方で、PR協力を頂ける場合

コチラも価格で協力させて頂きますので

ご希望の方、ご住所などご記入の上メール

をお願いします。


予算がない方は、エアーマットをどうぞ。

エアーマットでご満足されない方、よろしく!


クリックが励みになります! ヨロシク〜(^o^)/
  ↓ ↓   ↓ ↓   ↓ ↓ 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ


大川の家具職人が作った軽キャンピングカー
OKワゴンの資料請求は コチラ

※カタログ送付先など記入して頂ければ
 郵送しますので、お気軽にどうぞヽ(^。^)

上記の資料請求ページが開かない方は・・・
info@tosuken.com 宛てメールを。 

また、メールが苦手な方は、お気軽に下記へ
お電話下さい(^_^) 0942−50−8674


★見学ご希望の方は・・・

【九州地区】鳥栖営業所・常設展示場
〒841-0043佐賀県鳥栖市水屋町1947-1
地図はコチラをどうぞ
不定休 0942−50−8674


【関東地区】OKワゴン横浜展示場
〒221-0863 横浜市神奈川区羽沢町1648
(株)齊籐製作所内

事前連絡の上お気軽にお越し下さいませ
東京オフィス 03−3752−7766 担当:佐藤
横浜展示場  045−383−1934 担当:齋藤


【東海地区】西尾張三菱自動車販売
〒491-0918 愛知県一宮市末広 2-29-11
0586−45−2521 月曜定休


【関西地区】商人オート株式会社
〒590-0524 大阪府泉南市幡代 1-4-26
072−483−8835 年中無休


【四国地区】(有)中央自動車
〒786-0012 高知県高岡郡四万十町北琴平町15−14
0880−22−3063
展示車はレンタカー登録にて実際に車中泊
をして確認する事も出来ます。
詳しくはコチラをどうぞ!
ヽ(^。^)


OKワゴン直近1ヶ月の書き込みはコチラでどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://cp.landmarx.jp/mt-tb.cgi/3604

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)